年越し

真鶴岬の初日の出2021ケープ真鶴以外の駐車場の詳細とEV充電場所や年越しのポイント

真鶴岬の初日の出2021ケープ真鶴以外の駐車場の詳細とEV充電場所や年越しのポイント

神奈川の初日の出スポットとして人気な真鶴岬の三ツ石ですが、初日の出の時間帯は多くの人で賑わい周辺道路も渋滞します。

駐車場は何時から利用するのが良いのか、ケープ真鶴以外の駐車場の情報と年越し、初日の出を見る時のポイントや服装についても見ていきましょう

真鶴岬の初日の出2021ポイント2つ

サンシャイン60展望台2021初日の出チケット完売メルカリとヤフオク情報真鶴岬で初日の出を見るための2つのポイントをご紹介していきます!

ポイント①初日の出の場所

真鶴岬の初日の出と言ったら三ツ石の、このショット

海岸からだと遠いので岩の間から見るなら(写真に納めたいなら)長靴必須になります。

ポイント②服装

海辺ですので、陸地よりも体感温度は低く感じます。

初日の出が登る時間帯に長時間海辺に居るので防寒アイテムは必須です。

寒いと言葉にできないほどの寒さなので初日の出を見るためには防寒アイテムが必須です。

  • 厚手のコート
  • ヒートテックなどのインナー
  • タイツの上にスパッツを履く

これ以外に

インナーグローブに内側にカイロを貼った防寒テムレス

更に足元は長靴が良いでしょう。

真鶴岬の初日の出2021駐車場情報

2021初日の出年越し3つのポイントや写真を撮るおすすめスポット関東で見る初日の出の人気スポットの一つである真鶴岬で初日の出を見るなら車を利用するのがおすすめです。

真鶴駅からタクシーを利用するという方法もありますが台数が少ないのでおすすめできません。

利用できる駐車場は3か所になります。

3か所の駐車場詳細

それでは真鶴岬で初日の出を見る時に利用できる駐車場をケープ真鶴も含めご紹介していきます。

ケープ真鶴駐車場

駐車場料金1000円

台数200台

〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町 真鶴駅

今まで無料で利用できましたが、現在は1000円の利用料金が必要になります。

ここに駐車できるのが一番利用しやすいと思います。

穴場は番場浦海岸

3か所ある駐車場の中でもケープ真鶴よりは空いている可能性あり

時間帯にもよりますが、一番人気は真鶴岬に一番近い駐車場のケープ真鶴になります。

初めからケープ真鶴の駐車場を目指すのではなく、番場浦海岸近くの駐車場に止めて徒歩で真鶴岬に向かうのがおすすめ。

〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴

 

EV充電場

〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴

他にも駐車場があるのですが、GoogleマップにのっていなかったのでEV充電場所をご紹介します。

こちらでも駐車することが可能なようです。

初日の出の時間帯は混雑

初日の出を見るなら2時頃には駐車場を利用する

1月1日の2時30分時点で駐車場はほぼ満車になるようです。

4時30分になると、3か所ある駐車場は満車になるため路上駐車が多くなるようです。

真鶴岬の初日の出を見るなら午前2時頃から駐車場を利用する

サンシャイン60展望台2021初日の出チケット完売メルカリとヤフオク情報神奈川県の初日の出スポットとして人気の真鶴岬で初日の出を見る、写真に納めるポイントをご紹介してきました!

メディアでも有名な一度は見たことがある三ツ石の初日の出の写真を撮りたいなら防寒アイテムは必須で、長靴も準備しておくことをオススメします。

車をりようするなら駐車場の確保は必須で、渋滞に巻き込まれずに駐車所を利用したいなら午前2時にはケープ真鶴を利用したいところです。

もし満車なら少し離れますが番場浦海岸寄りの駐車場がおすすめです