アウトプット

主婦が在宅ワークをすることで生まれる3つの両立とは?

主婦が在宅ワークをすることで生まれる3つの両立とは?

家事と子育てで一日があっという間に終わってしまった・・・そんな悩みはありませんか?

子供が成長するにつれてやる事もお金も必要になりますよね。

遅い時間に帰宅する夫を頼る事もできず自分一人で全てをこなさないといけない主婦にとって働いて収入を得たいけど時間を確保するのが難しい・・・

そんな悩みを持ち、在宅ワークに興味があるけど本当に家事・子育てと両立できるのか?と疑問をお持ちのあなたに向けて

今回は主婦に在宅ワークがオススメの3つの理由をご紹介していきます。

主婦が在宅ワークで生み出せる3つの両立

それでは主婦に在宅ワークがオススメの3つの理由と私の場合を入れてご紹介していきます。

その1 家事との両立

リビングで仕事をしながら洗濯物を取り込めたり、天気が良いから今日は布団が干せるなと思いついたり、仕事と家事を両立できるのは主婦に在宅ワークがオススメの理由の一つです。

仕事を始めたら想像以上に大変で家に帰ってきたら疲れて家事どころではない・・・など、保育園や幼稚園の送迎をしながら働くのは簡単な事ではありません。

しかし、自宅で仕事ができて時間も自分で決められる在宅ワークだったら子供の送迎も家事をしながらも満足にとまではいきませんが両立することは可能です。

私の場合

子供を幼稚園に送ってから家の掃除を簡単に終わらせ作業を始めます。お昼頃日差しが強ければ洗濯物を取り込んで布団を干したりしています。

その後、幼稚園の迎えの時間まで作業しお迎え後に買い物をして夕食の準備に入ります。

>>主婦が在宅ワークや勉強する時の時間の作り方についてはコチラ

その2 子供の行事との両立

保育園・幼稚園・小学校と、保護者参加行事は少なくありません。

特にウチの子の通っている幼稚園では保護者参加のイベントが平日に多くあるので共働きの家庭は大変そうです。

子供の行事に仕事を休むのが悪いのではなく、仕事のスケジュールが立て込んでいる時期に行事が重なることが大変だからです。

またパートの場合でも同じ日に複数人が休めないなどのリスクもあります。

その点、在宅ワークだったら自分で事前にスケジュールを組んで作業できるのが大きなメリットと言えます。

私の場合

毎週クライアントとの打ち合わせが決まった曜日の決まった時間にありますが、事前に行事と重なる事がわかっていれば先方に伝え時間を変えてもらっています。

その3 家族のイベントとの両立

夫が出張だったり、子供が1人以上いる場合には他の子が体調を崩したり、自分が病院に行きたかったり・・・家族のイベントはその月で変わってきますよね。

働いていると家族のイベントとの両立が難しく休んでしまいその分給料も減ってしまいますが在宅ワークだったら日中病院に行く予定があるなら、子供が寝てから作業を進める事も可能です。

夫の両親が遊びに来てくれる事になっても在宅ワークならば仕事の量を調整することで特に何も変わりも無く収入も一定に保つことも可能です。

私の場合

夫が出張が続き、子供の世話が全て自分になった場合でも月々一定の金額を確保しながら働いています。

>>家事やメイクの時短アイデア5選はコチラ

自分だけの時間を生み出せる

在宅ワークの大きなメリットの一つと言えるのが今まで育児と家事が中心で自分一人の時間を満足に確保することが難しく、一人の時間に充実感を得られなかった人でも

在宅ワークを始める事で自分一人だけの時間に集中して作業をして収入を得る事が出来るという点です。

細切れの時間を組み合わせ作業を進めていく中で、集中力も高まりますし自分の新たな魅力を発見することもできます。

それが対価として収入を得た時に大きな満足感を感じられますし、自分でも出来るんだ!という自信にも繋がります。

>>スマホを使った在宅ワークのメリットについてはコチラ

主婦に在宅ワークがオススメなのは自分時間の充実度を感じられるから

家事と子育てが中心で自分一人の時間を生み出す事なんて無理・・・と諦めていませんか?

そんな忙しい時間の中からでも自分一人の時間を少しづつ捻出することで自分一人だけの自分時間を見つける事ができます。

その自分時間を収入に変えることができるのが主婦だからこそできる在宅ワークの大きなメリットで私がオススメする理由の一つです。

  • 家事と子育てに追われ1日があっという間に終わってしまった
  • 家事と子育てを両立しながら収入を得たい

そんな事で悩んでいる人がいたら在宅ワークがオススメです。